見出し画像

小さい頃の自分は、すごく自由奔放だったようです。幼い頃、散々遊び相手になってもらった親戚のお兄ちゃん、お姉ちゃん達にこの前久々に会った際、そんなことを言われました。

「とにかくお前は素直で、こうしたいと思ったら譲らないタイプだった」
「これが好き!これ食べたい!嫌!やりたくない!と自分の考えをはっきりと言う子どもだった」

可愛がってくれていたようですが、とても手を焼きながら面倒を見ていた、そんな昔話に花を咲かせ、暖かい気持ちになりました。

でもいつからか、そんな自分は新しい経験や体験をすることで変わっていったようです。幼い頃は、家族や親戚といったコミュニティの中だけで生活をしていましたが、学校や部活、習い事、サークル、会社等、広いコミュニティへどんどん飛び出していきます。

そして様々な人々が混在しているコミュニティの中で、経験や体験を経て、新たな価値観や考え方を身に付けていく。



今でも鮮明に覚えているのは、高校1年生の時。振り返れば、それまで自分自身はとてもワガママな性格でした。大学以降で出会った人々が聞いたら驚くくらい、重度のワガママ(笑)

物事の好き、嫌いはハッキリしているし、気に入らないものは気に入らない。正直、20歳の成人式に行くのがちょっと行きづらいなぁと思うくらい、周りには迷惑をかけた感覚があります。

高校生になり、そんな性格は更に加速し、ついにはそんな自分を見かねて、段々と友人が減っていきました。当時所属していた部活では、一時期、話せる友人がほとんどいなくなるくらいにまでなってしまいました。

その経験から本当はみんなと仲良くしたいだけなのに、自分が言いたいことを言うと嫌われてしまうんだと学びました。



そこから僕は真逆の性格になろうと努力をしました。自己主張を極力控え、相手が何を求めているか?何を大事にしているか?どうしてほしいか?に寄り添うように心掛けました。

相手に自分を合わせることで仲良くなれる、そう学んだのです。これは社会人になってもそうでした。しっかりと周囲の顔色を見て、出る杭にならず嫌われない努力をするのです。

このように人は幼い頃の生まれ持った自分の上に、新しい価値観や考え方を身に付け、たまねぎの皮のように新しい自分を重ねていきます。これ自体は悪いことではありません。人間は置かれた環境の中で、ちゃんと生き抜くために適応し、自分を最適化していくのです。

でも・・・ある時からこんな疑問が湧いてきました。

「本当の自分って何なんだろう?」

世の中では“ありのまま”という言葉だけがひとり歩きしています。ありのままって、そもそも一体何なんだろう。

「やりたいことをやれ!」
「人生の主役は自分一人、自分らしく生きろ!」
「好きなことで生きていけ!」

社会にはこんな言葉が溢れています。そもそもありのままに生きるって何だろう。きっと明確な答えはないのでしょう。

でも、僕は思うんです。ありのままの自分とは、まさに幼い頃のまだ何も新しい価値観を身に付けていない頃の自分なんじゃないかと。まだ何も頭で学んでいない、本能的な、丸裸の自分。このありのままの自分を大切にしながら、社会と繋がっていくこと。それがありのままに生きるということなんじゃないかと。

一片通りに「好きなことで生きろ!挑戦しろ!」とも言いたくないし、一方で「家族や生活のために我慢して働け!」とも言いたくない。

好きなことが出来ていてもちゃんと経済的に自立しなければ生きていけない。でも生活のためだけにすべてを投げ売って我慢して働いたとしても、心を満たすことができない。

幼い頃のありのままの自分で、社会と繋がり生きていく。現実ばかりに目を向けるのではなく、自分のワクワクする夢を追い続ける。でも夢の裏には願いがある。本当は叶わないかもしれない・・・という少しの不安。

そんな不安とも向き合いながら、日々ちょっとずつ夢に向かって行動をし続けちょっとずつ成長をする。そしていつか気付いた時に、自分が求めていたものをすでに持っている。



そんなかっこいい、子どもが見たら憧れる大人を社会に増やしたい
自分の人生をワクワク生きる大人を増やしていきたい
そして何より、自分自身がそうであり続けたい

何をやっても成功すると言われたら、みんなチャレンジする。でも上手くいく保障なんて無いから今いる環境で我慢し続ける。だってありのまま生きるとか非現実的だし、そんな夢みたいなことはどうせ叶わない。芸能人とかインフルエンサーじゃないと無理でしょ、そう思っているから。

自分は自分の可能性に蓋をしてしまっている人達が、このブログをきっかけにありのままに生きる素晴らしさに気付き、力強く夢に向かって進み始めるきっかけとなってほしい。

そんな願いを込めて、このブログを書いています。そして、このブログに共鳴する人達と一緒に成長していきたい。自分自身だってまだまだ道半ば。ブログを通じて様々な人と出会い、一緒にこの道を進んでいきたい。

人生はたった一度。じゃあその人生をどう過ごしたいか?やっぱり僕は楽しく、充実している、夢中な日々を過ごしたい。好きなことに没頭していて、気付いたら1日が終わっている。

仕事も充実していて、家族とも幸せな日々を過ごせる。好きなことを追うだけでもない、稼ぐためだけに生きるだけもなく、何かを得るために何かを失うのではなく、両方大切にしたい。

自分の人生や生き方に悩んでいる人にこのブログが届いたらいいな。僕は全力でその悩みに向き合い、心の底からこう伝えます。

「自分の人生をワクワク生きよう!」

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

もしよかったら、noteも応援よろしくお願いいたします。

note▶︎ 池田潤哉 | 本気でやりたいことを見つける格闘技ジムオーナー

【大人専門格闘技ジム アカラジム柏】
〒277-0845
千葉県柏市豊四季1009-3クレメントガーデン1F
東武アーバンパークライン 豊四季駅南口 徒歩1分

【レッスン日程】
〈ブラジリアン柔術〉
毎週火曜日 20:10-20:55 ※オンライン
毎週水曜日 19:20-20:20
毎週木曜日 20:20-21:20
毎週土曜日 17:00-18:00

〈テコンドー〉
毎週火曜日 19:20-20:05 ※オンライン
毎週水曜日 20:20-21:20
毎週木曜日 19:20-20:20
毎週土曜日 18:00-20:00
毎週日曜日 11:00-13:00
※東武アーバンパークライン「豊四季駅」徒歩1分

▼体験申し込みはこちらから▼

アカラジム柏 公式LINEアカウント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。