はじめに

「やりたいことはどう見つけたらいいのでしょうか?」

僕自身が講演やセミナー、企業研修をしていて、参加者の方々に質問を頂く際に、毎回必ず出てくるのがこの質問です。絶対、絶対、絶対200%聞かれます。

やりたいことの見つけるというのは手法の話で、その手前にやりたいことを見つけられる自分になるということが大切なのではないかと僕は考えています。

今まで述べ2,000名以上の方々の人生の悩みを、パーソナルコーチングやキャリアカウンセリング、企業研修を通じてお聞きしてきましたが、その中でも代表的なやりたいことが見つからない人の3つの共通点を今回はお伝えします。

それでは早速解説していきます!

⑴ 人の意見に流れやすい

画像3

「フリーランスは不安定だから辞めたほうがいいよ」
「会社員よりも独立した方が楽しく働けるよ」
「営業職をまずはやるとオススメだよ」
「ITエンジニアはニーズがあるからオススメだよ」
「資格を取っておけば安定して暮らせるよ」

やりたいことに悩んでいる人ほど、周囲の人に意見を求め、その聞いた意見に振り回されます。そして色々なことに手を出して、全て中途半端に終わり自己嫌悪に陥るという負のスパイラルに入っていきます。

もちろん誰かの意見を参考にすることは大切な行動です。しかし同時に注意した方が良いのは、誰かの意見=その人の過去の経験・体験に従ったアドバイスだということ。

営業職にポジティブな経験・体験の記憶がある人は、当たり前ですがあなたに営業職を勧めてきます。しかし営業職でネガティブな経験・記憶のある人は、営業職は辞めた方が良いとアドバイスをするでしょう。

このタイプの人は、必ずいつも両側面から人の意見を聞くことをオススメします。例えば営業職に興味がある方は、営業について賛成派(メリット)と反対派(デメリット)の両意見をちゃんと聞いた上で、自ら判断するということです。

⑵ 1歩踏み出す勇気がない

画像2

基本的に、やりたいことはやってみないと本当にやりたいことかどうか分かりません。頭で考えるだけで導き出せるものではないのです。

だからこそ、とにかく興味のあるものを片っ端からやってみる。そしてやってみてどう感じたかを振り返り、次のアクションを決める。このサイクルをどれだけ速く回すかが、やりたいことに到達できるかどうかの鍵となります。

だからまずはやってみよう!と思い切るマインドが大切。やってみて違ったら、すぐに辞めれば良いだけの話ですから。

このタイプの方に一番オススメなのは、まずは興味のあることはとにかく”小さく”始めてみることです。人は自ら行動のハードルを高く設定してしまうことによって、自身の行動を制限してしまいます。

・webデザインに興味があるから30万円のセミナーに通おうかな…
・プログラミングをやってみたいから20万円のセミナーに行こうかな…
・ヨガのインストラクターになりたいから10万円で学校へ行こうかな…
・カメラマンに興味があるから高級カメラを買おうかな…

これらの行動は最初のステップとしてはハードルが高すぎます。人はあまりにも高いハードルを目にすると、足が止まってしまいます。結果、考えてばかりで行動できず何も前に進まないのです。

正しくはこうです。
・webデザインに興味があるから無料ツールでホームページを作ってみよう!
・プログラミングをやってみたいから無料ツールでコードを書いてみよう!
・ヨガのインストラクターに興味があるからヨガの体験へ行ってみよう!
・カメラマンに興味があるから、高級カメラをサブスクでレンタルしてみよう!

1歩踏み出す勇気が出やすい環境を自ら作り出すということが大切です。実際に働いている人の話を聞くこともその1つかもしれませんね。

参考までに、未経験からWEBデザイナーやカメラマンを目指す人は、以下を利用してみるところから始めるのはどうでしょう。

Progate(プロゲート) | Learn to code, learn to be creative.

⑶ やりたいこと<できることばかりに目が行く

画像3

このパターンの人は、常に今の自分ができそうなことからやりたいことを探そうとしています。

例えば…
・学生時代に接客業をしていたから接客の仕事がしたい
・人と話すのが苦手だからITエンジニアになりたい
・コミュニケーションが得意だから営業職をやりたい
・学生時代カフェで働いていたからカフェに就職したい
・前職の経験を活かして○○という仕事がしたい

実はこれは本気でやりたいことではなく、自分にできそうなことです。やっている自分の未来が想像がつくので、それをやりたいことと勘違いしているケース。

このタイプの方には、1つ有効な質問があります。ぜひゆっくりと時間を取って、お気に入りの飲み物を飲みながら、じっくりと考えてみて下さい。

「もし自分が能力や経験問わず、何でもできるとしたら何がしたいだろうか?」

いつかやろうの”いつか”はいつまで経っても来ません。だからこそ、今心から本気でやりたいことを明確にし、そこに照準を合わせて全力で行動しましょう。結果、準備に時間を使っているよりも早くやりたいことに到達できますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?もっと突き詰めると沢山の共通点があるかもしれませんが、今回は代表的な3つの共通点についてまとめました。

⑴ 人の意見に流れやすい
⑵ 1歩踏み出す勇気がない
⑶ やりたいこと<できることばかりに目が行く

最後に本気でやりたいことを見つけたい人に必読の1冊をご紹介します。僕自身、何度も読み返している1冊です。

かの有名なスティーブ・ジョブズのスタンフォード大学のスピーチでも「一番大切なのは、心の声や直感に従う勇気を持つこと」とありますが、きっとこの本を読み終わる頃には、それがどういう意味か理解が深まると思います。

ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。(Amazon別ページ)

以上、本気でやりたいことを見つける格闘技ジムオーナーがお届けしました!アカラジム柏は新規会員さん募集中です。ぜひ一緒に汗を流しましょうね。

AKALA GYM柏|大人のための格闘技・テコンドージム

——————————
●大人専門格闘技ジム アカラジム柏
〒277-0845
千葉県柏市豊四季1009-3クレメントガーデン1F
東武アーバンパークライン 豊四季駅南口 徒歩1分
※10月末まで入会金50%オフキャンペーン実施中🌈

●レッスン日程
毎週火曜日 20:00-21:00
毎週木曜日 19:30-21:30
毎週土曜日 17:00-19:00
毎週日曜日 11:00-13:00
※東武アーバンパークライン「豊四季駅」徒歩1分

▼体験申し込みはこちらから▼

アカラジム柏 公式LINEアカウント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。